チェック項目と結果表示

チェックは、9系統、33項目について行われます。

系統 チェック項目
消化器 口腔・食道・胃・腸・胆のう・すい臓・肝機能
循環器 脳器官・心臓・血圧状態・動脈
泌尿・生殖器 乳房・腎臓・尿道・膀胱・前立腺・こう丸機能・子宮・卵巣機能
内分泌 糖尿・甲状腺
呼吸器 気管・肺
感覚器 眼・鼻・耳・皮膚・自律神経
運動機能 骨・関節・痛風・運動神経・筋肉・神経
精神・神経 ストレス度・感情機能・初老更年期
血液 血液状態

チェック項目は、33項目について、A・B・C・Dの4段階で表示されます。

A:異常ありません。
B:僅かに異常が認めらます。精密検査による確認が必要です。
C:異常があります。医師の治療を受けて下さい。
D:重大な異常があります。直ちに医師の元へ。

チェック結果がB段階の表示の方は、直近1ヶ月以内の検診データがあれば、
入力によりWeb上で第二次チェックを行い、精密検査の必要性を指示します。